2016
26
Oct

スピリチュアル

今の自分で幸せになる方法

数年前から「今すぐ幸せになった方がいい」というメッセージが来ていました。

数年前の自分は幸せであることに特に興味が無かったので、「別に幸せでもそうでなくてもどっちでもいいよ」と思っていました。

別に今の自分でも特に困っているわけでもないし、なんだかんだ毎日に多少の不満はあってもそれなりにやっていけてるし、別に何かを頑張って変えなくてもなんとなく過ごしていれば、なんとなく将来は幸せになるんじゃないの?くらいに思っていました。

でも、毎日が同じことの繰り返しで、何の変化の兆しも無い(笑)

このままいくと、ひょっとしてやばいんじゃないのか?

3年前の自分と比べて、本当に今の自分のほうが良くなってると言えるだろうか?

そんな不安がこみ上げるようになってきました。

自分も35歳を目前にして、これから自分がどうありたいのか、何がしたいのかをはっきりと決めていかなくてはいけない年齢になってきました。

35歳って、スピリチュアル的にも大事な年齢なんですよね。

この頃に、魂の成分がうまれて、自分の人生を生きるようになります。

これからは、どういう生き方を選択していけばいいのか?自分と向き合い、誰も正解を教えてくれない中で自分なりの答えを出していかなくてはいけない時期にきています。

具体的に言ってしまうと、ソウルメイトとの出会いがありました。

自分にとって、本当に理想の人でした。

そのソウルメイトと付き合うという選択をするのか、スルーするのか。もちろん相手の自由意思もからんでくるのでソウルメイトだからという理由で必ず付き合う、結婚するというわけではありませんが、少なくとも自分はそのソウルメイトとどう向き合うのかを決めなくてはなりません。

「この人と付き合ったら、絶対幸せになるだろうな」と、何となくですが未来が見えました。

ゆっくりと、自分の人生の舵が幸せな未来の方向に傾いていった瞬間でした。

この未来を引き寄せるにはどうすればいいの?

そこで帰ってきた答えが、「今すぐ幸せになった方がいい」でした。

「ん、?いや、今が幸せではないから、どうすればいい?って聞いてるのに、意味わかんないし!答えになって無いじゃん!」とずっと思ってました。

でも、そうじゃなかったんですね。

「幸せな波動でいる、だから現実に幸せな出来事を引き寄せる」が正解なんです。

いや、今が幸せじゃないのなら、じゃあ一生幸せな出来事なんて引き寄せられないじゃん!?って思いませんか?

僕はそう思っていました。

よくあるじゃないですか?コップの中に水が半分だけ入っていて、これを半分しか入ってないと見るか、半分も入ってると見るか。みたいなやつ。

「いや、半分しか入ってねーよ!」って言いたくなりません?

あと、3万回ありがとうと唱えましょう。そうすればいいことがあります。みたいなのとか。

どんな嫌な目にあっても「ツいてる!ツいてる!」と唱えましょう。みたいなのとか。

確かに、気分の持ちようで幸せにはなれるんだろうけど、でもそれが出来ないから困ってんじゃん!って思いません?

引きつった顔で「半分も、入ってる、、よね、、」と自分に何度も言い聞かせればいいの?

自分より恵まれない人をみて、「私は、幸せ!」って思えばいいの?

そんなので幸せになってもしょうがなくね?と思っていました。

でももっと楽に、今の自分で幸せになる方法はあります。

自分の波動を変えるのに、自分の周りの現実をわざわざ変える必要はありません。

ただ自分が放つ波動を変えれば良いだけですから。

ですが何もせず無条件に幸せを感じることってなかなか難しいことだと思います。

なので今の自分で幸せになる「選択」をしていきます。

毎日の生活が単調で飽き飽きしてるのなら、今日はいつもと違う道で帰ってみるとか。

寝る前に5分でも、10分でも自分と向き合い、自分と話す時間を作るとか。

健康のことを考えていつもエレベーターを使っていたところを階段を使ってみるとか。

いつもは晩御飯の献立を考えるのが面倒だから適当に有り合わせで作っていたのを、スーパーに行って今の自分が食べたいものが何なのか自分と相談して作ってみるとか。

昨日の嫌な出来事を引きずって、「あーだ..こーだ…」ってグチグチ嫌な出来事を思い出しては心の中で永遠に文句を言い続けていたのを今この瞬間だけはやめてみるとか。

お金がなくても、時間がなくても、ちょっとした工夫で今の自分よりほんの少しでも自分を幸せにしてあげることは今すぐにでもできますよね。

人生は選択の連続です。意識的に決定していることから、無意識に習慣的に行っている選択もたくさんあります。

自分の意志の力で毎日を幸せな選択で満たしてあげることは可能です。

今まで何気なくやっていたことを意識して幸せを感じることが出来る選択に変えていくこいとは可能です。

たった今この瞬間にも幸せな現実へと続く扉は無限に存在しています。

そしてその可能性を切り開くのも、閉ざすのも自分です。

いらいらしていたり、成功している人を妬んでいると、その分だけ自分が望む現実を創造する力は失われます。

根本的な解決を図るのが一番ですが、それに時間がかかったり、今すぐ自分の現実を全て思い通りに出来なのなら、怒りや妬みの感情に振り回されないように気分をコントロール出来るようになるのは重要です。

「えーそんなことやらなくちゃいけないの?めんどくさーい」って感じですか?

そう思う人はなんだかんだ言って十分幸せなんだと思います。無理して変わる必要なんてないと思います。

幸せにならなくてはいけない理由なんて存在しないんでしょうから。

分かります。僕もそうでした。

ですが、幸せにならないといけない理由が出来たんです。

今のまま歳を重ねていっても、たどり着く未来はつまらない味気のないものだったんです。

より良い幸せな現実が未来に待っていて、そこに行きたいのなら、今この瞬間から変わるしかないんです。

今すぐ完璧に何の努力をすることも無く幸せになろうとするから無理があるんじゃないかと思います。

もちろん現実にありえないわけではないと思いますよ。

いきなり交差点で素敵な異性とぶつかって、その日にプロポーズされて、実は大金持ちで、仕事を辞めることが出来て、あれよこれよといってる間に幸せになりました。みたいな話。無くはないと思います。

でもその現実を引き寄せるためには、その現実を引き寄せるにふさわしい自分でないと現実化することは難しいですよね。

だったら少しづつかもしれないけれど自分で自分を幸せにしてあげる。外から見れば何も変わってないように見えるかも知れないけれど、内面は少しづつ満たされてきた。少し心に余裕ができて自分と話す時間が持てるようになった。自分がこれからどういう人間になりたいのか考える時間が作れるようになった。そのための一歩を踏み出せるようになったら。

もうそれだけで結構幸せなんじゃないでしょうか?今の自分に、環境に感謝することも出来るんじゃないでしょうか?

そうすれば向こうからも幸せな出来事がやってくる。

まずは自分の内面から変えていく。

いつでも変わるのは自分からなんです。自分の周りが変われば私も変われるのに、じゃないんです。

あなたの内面を変えるんです。いつまでも待ってても来やしない幸福を待っていてもあっという間に歳をとってお終いよ。

あなたが一歩を進めれば、向こうからも望む現実が一歩近づいてきます。

だから先ずは、少しづつでも幸せになれたという実績を作る。そして自分の周りの現実を実際に幸せなものに変えていく。なんだかんだ言ってそれが一番手っ取り早く幸せになる方法なんじゃないかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
コメントは利用できません。